ご案内

心理アセスメントとは

心理アセスメントというのは、来談される方々の困りごとがどのような理由で起こっているのかについて明らかにすることによって、今後の方針を見出すためのプロセスです。

 

ここには「問題点」を明らかにするということだけでなく、その人物の強みなど、問題解決に役立つ要素を見出していくことも含まれます。

ご希望や必要性に応じて、心理検査(テスト)を用います。心理検査は私たちが自分では気づけない点についての情報を与えてくれるという点で、とても有効なツールです。さまざまな心理検査があり、来談される方々が問題解決に向けて知りたいことに応じて、用いられる手法も千差万別で、たとえばパーソナリティ傾向や感情の状態、発達の特徴などを明らかにするために用いられます。

これらの結果を来談される方々がわかりやすいように共有することによって自分自身についてよりよく理解したり今後に必要な対処法を見出していくことを目指します。

心理療法・カウンセリング

カウンセリングにはさまざまな技法・手法があります。一例を挙げるなら、トラウマにより困難を抱えている人にトラウマの心理療法(たとえばEMDRなど)、家族やカップルにおける課題を抱えている方には家族療法などといったふうに、特定の課題に応じた、特定の種類の心理療法があります。


来談される方々が抱えておられる困りごとに応じた、さまざまな種類の心理療法を用いることで、これらの問題の解決を目指します。